New Matt Court with Grey Style

men's fashion men's fashion DSC_0248 men's fashion men's fashion men's fashion men's fashion men's fashion men's fashion men's fashion DSC_0491

Grey tone is my favorite.

I've always liked to keep my outfit monotone. So far, my favorites are blue tone, red tone, and grey tone.

My friend told me that he avoids monotone outfits just because it seems difficult compared to going for blue jeans and a white shirt.

The key is to change the texture and color a little between each grey item. Also, to add a little bit of punch to this outfit, I added a brown leather bag from Italy with my brown eyeglasses. I also brought yellow frame Ray-Ban glasses for when it gets sunny.

Anyways, here is how I wear a grey-tone outfit. I hope you liked it!

Cheers!

I'm wearing:

Blazer: Zara Pants: Levi's Tie: J.Crew

グレートーン

僕は昔から青・赤・グレー一色で全体のイメージを作るのが好きです。個人的には色を組み合わせるよりもよっぽど簡単に出来ると思っていたのですが、この間友達に一色の方が難しいと言われ、個人によって捉え方が違うことに気づきました。(彼はジーンズに白シャツが一番楽だと言ってました)

というわけで、今回は誰にでも出来る一色(グレー)イメージの紹介です。グレーは全体のイメージが引き締まるので、日本人でも簡単にできてお勧め!

グレー一色で僕が気にかけるのは、下記の2点:

1:上下の素材・色を少し変えること(同じ素材を使ってしまうと、よっぽどうまく合わせないとかなり痛いイメージになってしまうのでご注意を)

2:サイジングを自分に合っているものにする(上がアクシデンタルに大きく、下がキッチリしていると残念に見えることが多いので、特に上のサイズはしっかりと見極める必要があります)

この2点を守っていれば、グレーで外すことはかなり難しいです。今回の服装では、メガネをかけているときは茶色のレザーバッグを使って少し色を加え、サングラスのみの時は、黄色のフレームのレイバンを合わせました。

このポストがグレーを試したい人の役に立てばと思います!

Cheers!